アトピーに大変よい化粧水を使い続け

アトピーに大変よい化粧水を使い続けています。
友達からすすめられた化粧水は、私の重症だったアトピーを想像以上にきれいに治してくれたのです。今まで見たくなかったはずの鏡を見ることが、嬉しくなりました。



手で顔を触る度に素肌がサラサラしていることを感じています。


インフルエンザをあらかじめ防ぐために乳酸菌が効果があるといわれています。


1年程度前に、番組で小学生に乳酸菌が多く含まれているヨーグルトを食べさせたところ、インフルエンザに罹る子供が大きく減ったという番組がありました。私の子供が受験生でしたので、それから、ずっとヨーグルトを食べさせています。

特に乳酸菌が腸まで届くという謳い文句のヨーグルトが特に効果があるそうです。
知っての通り、アトピーは大変にキツイ症状になります。
暑い寒いを問わず1年中痒みとの根くらべになります。夏場の汗はかゆみを増大し、冬場は乾燥のせいで痒みが増します。

その上、食べ物にもアレルギーがあることも多く、誤って摂取してしまうと、かゆみだけに留まらず腫れたり、呼吸が困難になってしまうこともあります。


腸内の環境を整えておくと美肌効果があると聞いて、ヨーグルトを一生懸命食べていた私ですが、実を言うと、ヨーグルト同様に納豆やお味噌といった食材も乳酸菌を含む「乳」という文字があることから、てっきり乳酸菌は乳製品からしか摂れないのだと思っていました。

心なしかちょっと照れくさいです。

少し前に、インフルエンザになってしまって病院に診てもらいに行きました。


どのくらいの潜伏期間なのかわからないままなのですが、インフルエンザ罹患中の人とどこかで一緒になってうつってしまったのだと思います。高い熱が3日わたって出て大変苦しい思いをしました。インフルエンザは高い熱が出続けるので、いつもの風邪より大変ですね。お腹が便で膨れて苦しんだ事って絶対に一生に一度は体験したことのある方ばかりだと思います。


私もその経験があり、酷いと一週間便通が改善しないこともあります。
お通じの改善に役立つ薬もありますが、私はアレが身体に合わないみたいなので、穏やかに効いてくれるオリゴ糖で腸内環境を整えています。お腹に優しく作用してくれるのがいいですよね。
便秘にいい食べ物を毎食摂っています。

ヨーグルトです。

来る日も朝食べています。



食しているうちに、便秘が解消してきました。



あんなにも頑固で、大変だった便秘が消失できてお薬を飲むことも終えました。差し当たって ポッコリしていたお腹も、へっこんできていて続けてよかったと思います乳酸菌シロタ株から連想されるのは、ヤクルトでしょう。昔、白血病になり闘病した経験のある渡辺謙さんのCMでもよく知られています。見事白血病に打ち勝ち、ハリウッドでめまぐるしい活躍をみせているコマーシャルにおける渡辺謙さんのお薦めをみていると、とても効果が期待できそうなような気がします。いつ頃の話でしたか、夜中に高熱におそわれて、40℃ほどまで上がって健康状態が悪かったので、病院にかかりました。



インフルエンザの検査が実施できますよと教えてくれました。



もし、インフルエンザに感染していたら、それにあったお薬を選んでもらえるので、確認したいと願いました。インフルエンザに感染したことがわかると学校などに5日間出席することができなくなります。

インフルエンザに感染した際でも、発熱は2、3日で治まるので、登校しようと思ってしまうかもしれません。

平熱に戻っても、セキやくしゃみなどにはまだウィルスが残っており、第三者にうつしてしまう可能性があります。なので、出席停止の期間を守ることが集団感染予防には大事なことです。アトピーは乳酸菌を摂取することで、改善できることもあるといいます。腸内にアレルギーを起こす原因物質が進入してしまうと、IgEという名の抗体が発生します。そしてこのIgEという抗体が数多く作られすぎてしまうと、過剰反応が発生してしまって、アレルギー発生につながっていきます。ここにアトピー症状を起こす原因だといわれており、実は乳酸菌にはIgEが大量に発生することを抑制する働きがあるのです。オリゴ糖は乳酸菌の数を多くする成分として目を止める存在となっています。事実、オリゴ糖を給餌された乳酸菌の働きはアクティブになり、おなかの悪玉菌が増えるのを抑え、腸内の状態を整えてくれます。



乳酸菌とオリゴ糖は両者とも腸の働き向上や健康促進にはなくてはならない成分であります。私はとても頑固な便秘に困っていたのですが、少しずつ治ってきています。便秘改善に効果があった方法は、毎日ヨーグルトを食べるという方法でした。



友人がこの方法で、便秘を解消したという話を聞いて、実践してみようとヨーグルトを買いまくって、毎日食べるようにしたのです。ヨーグルトを毎日食べているうちに、おなかの調子がよくなってきて、ひどい便秘になることもなくなりました。母は深刻なアトピーです。

どうやら遺伝していたようで、私も同じくアトピーになってしまいました。
いつも肌がカサカサになって、日々の保湿が欠かせません。
スキンケアをきちんとしないと、何もままならないです。
母を憎むつもりはないのですが、いつか、私の子供にも遺伝してしまうのかと思うと、恐ろしくなってしまいます。結構、ヨーグルトは便秘解消効果があるといわれますが、私が試してみると、かなり大量にたべないと、大して、効果が感じられない気がします。
毎日1パック位食べて、ようやく便通があるという感じです。

ヨーグルトが大好きな人はいいですが、抵抗がある人も、ジャムなどを入れて、なるべく摂取するとよいでしょう。

関連記事