ここ最近、乳酸菌がアトピーに効くことが判明して

ここ最近、乳酸菌がアトピーに効くことが判明してきました。アトピーを誘因するものはいろいろありますが、日々蓄積されたストレスや偏食などによって誘因されることもあります。
多数のアトピー患者は腸の状態が整っていないため、乳酸菌の力で腸内環境を整備することがアトピー克服への第一歩となるでしょう。乳酸菌を取り入れると色んな効用があります。
まず、腸内にいる善玉菌の数を増やして悪玉菌の数を抑え、腸内環境をより良くします。

結果、免疫力が上がり、多くの健康効果を実感することが出来ます。
例えば、アトピーに対しても改善効果があったり、インフルエンザなどの感染症予防に対する効果もあります。乳酸菌は体に対して健康にいい効果が高いとされています。
インフルエンザの予防として効果的だといわれているものに乳酸菌があります。


1年くらい前に、番組で小学生に乳酸菌が多く含まれているヨーグルトを食べさせたところ、インフルエンザに罹る子供が大幅に減少したという番組がありました。
私の子供が受験の時期だったので、それからというもの、ずっとヨーグルトを食べさせています。乳酸菌が腸まで届くといわれているヨーグルトが特に効果があるそうです。主に1〜5歳くらいの子供が、インフルエンザといったものに感染をし、熱を出した後、急激に意識障害やけいれん、異常行動等の症状を起こしてしまうのがインフルエンザ脳症といったものです。インフルエンザ脳症は、生命にも関わる深刻な疾患であり、病気の回復した後に後遺症が残ってしまう場合もあるのです。赤ちゃんがインフルエンザに侵されたら、きわめて大変なことにすすんでいきます。
まだ体力が未熟な赤ちゃんですから、インフルエンザがおこす高い熱に体が耐えうるのかが心配ですし、インフルエンザで命が危ないこともあり得るでしょう。
インフルエンザ患者が多い時には、赤ちゃんを外の空気に触れさせない方が正解かもしれません。私にとっては乳酸菌サプリと言われれば、やはりビオフェルミンです。小さい頃から知られていたサプリであり、下痢だったり便秘だったりはたまた腹痛だったりした時も、変わることなく私のお腹を守ってくれていました。
CMでは「人には人の乳酸菌」と伝えていますが、個人的に効果を期待できる乳酸菌サプリはやはりビオフェルミンなのです。乳酸菌とビフィズス菌は乳酸を作るという点では一緒ですが、ビフィズス菌の方はそれに加えて、酢酸などといった強い殺菌力のある成分も作り出す力があるのだそうです。
だから、ノロウィルス対策に有効だということなのですね。

ここ最近は、いろんな感染症の話を耳にするので、とにかく積極的に摂るといいと思います。ところで、乳酸菌と聞いて思い浮かぶのはカルピスです。
昔から、よく、飲ませてもらってました。

なぜかというと乳酸菌が含有されているからです。毎日お母さんが、朝食に用意してくれました。そのために、私は便秘を経験したことがありません。カルピスのおかげで丈夫な体になりました。ツボで聞くことが多いのは、おへそから両側に指2本分程離れた場所で存在する天枢(てんすう)です。後、へそ下5cmくらいの場所にある腹結(ふっけつ)というツボも効果があります。
手首にも支溝(しこう)と外関(がいかん)というツボが存在します。便秘のパターンによっても、効果的なツボは違うので、自身に適したツボを押すと改善に効果的でしょう。
便秘になってしまったとしても、薬を飲むことで簡単に、解消できると思いますが、薬にばかりに頼ってしまうのはよくないので、まず、最初に食事を見直してみてください。例えば食物繊維が多く含まれた食品を摂ることが効果的で、不溶性、水溶性の2つの食物繊維をバランスよく摂ることが重要です。

野菜やきのこ類、海草類を積極的に摂りましょう。母は重度のアトピー持ちです。



遺伝していたようで、私もアトピーを発症してしまいました。

肌がボロボロになってしまって、毎日保湿を欠かすことができません。ケアを欠かしてしまうと、外出も困難なのです。別に母を責めるつもりはないのですが、いつか、私の子供にも遺伝してしまうのかと思うと、絶望的な気持ちになります。

少し前に、インフルエンザになってしまって病院に診てもらいに行きました。潜伏期間は何日くらいあるのか明確ではないのですが、インフルエンザの人とどこかで一緒になってうつったのだろうと考えています。



高い熱が3日続いていて大変な思いをしました。



高い熱が続くインフルエンザは、通常の風邪より辛いですね。

乳酸菌シロタ株と聞けば、ヤクルト。昔、白血病になり病気を克服した経験のある渡辺謙さんのCMでも有名です。
あざやかに白血病との闘病生活から帰還し、ハリウッドでめまぐるしい活躍をみせているコマーシャルにおける渡辺謙さんのお薦めをみていると、高い効果が期待できそうな気分です。
私は便秘にきく食べ物を毎日食べています。
ヨーグルトです。日ごと朝食べています。食べている間に、便秘が解消してきました。あのようにも頑固で、ひどかった便秘が消失できてお薬を飲むことも終えました。差し当たって ポッコリしていたお腹も、へっこんできていて続けてよかったと思いますアトピーを改善させるには食べるものも重要です。アトピーに効果的な食事にすることで綺麗な皮膚へと生まれかわることが可能となります。
特に胃や内臓などの消化器系を良い状態にし免疫力を良くする成分としてヨーグルトと大豆食品などを毎日一定量摂取するとアトピーの改善に良い方法です。

関連記事